子猫のお預かりについて

猫カフェ主人です。月に1回・2回ぐらい電話にて「子猫を引き取ってほしい」との相談があります。大変心苦しいですが当店ではお断りしています。

しかしながら、ご相談は受け付けております。また、譲り先探しに関してもできる限りご協力いたします。

現在、お引き取りはできない理由はいくつかあります。

1.子猫ちゃんは病院で検査・ワクチン接種の上感染症などの予防のために隔離してシャンプーやブラッシング、ノミ取りなどを十分にします。その間はゲージに入れて保護するのですが、病院代、人件費が莫大にかかります。(1日保護として人件費だけで6000円~15000円はかかります)

2.他の先住猫ちゃんは基本的に新たな猫ちゃんが来るたびにストレスになります。また、ブリード種なので雑種ちゃんに比べ免疫的にも弱く、去勢等もしていないので一緒にできません。よって場所を変えて保護するためスペース・ゲージが物理的に足りません。

3.当店は保護猫カフェではありませんので里親探しの為に新たに労力がかかります。

4.当店主人は、政治のチカラで市の条例を変えることで捨て猫・殺処分問題を解決しようと活動しています。

5.一度引き取りを受けると次々と依頼が来ます(経験済み)。今は余裕がなくとてもできる状態ではありません。

以上が理由になります。申し訳ありません。

家の猫ちゃんが子猫を産んでしまった。道で子猫を見つけてしまった。等々・・私にも経験があり心情的にはなんとかしたいと思う気持ちは十分わかります。

しかしながら今の時代はSNSやボランティアさんも充実していますので、子猫の貰い手はしっかりと動けば、ほぼ確実に見つけることは可能です。

何かしら障害があったり、老猫ちゃんだったりなど事情がある場合はご相談ください。

日本ではいまだ動物愛護法はEUに比べとても遅れています。

猫に準人権に近い権利が与えられることを願っています。

また、保健所さんではほぼ即日に殺処分されてしまう可能性があります。

十分注意してください。

なお、猫カフェねこでは利益の一部を保護活動団体に寄付をしています。

 

コメント