よく寝るにゃーの睡眠時間は? 大分県別府市のお店より

こんにちは

大分県別府市の今日の天気は、昨日にひきつづきどんよりとした曇り空。

日が照ってないので気温も低くちょっと肌寒いです。

寒がりのニャーたちも、暖かいホットマットなどで暖をとってます。

今日の猫達の様子は??

これはアメリカンショートヘアのマロンちゃん。

別府温泉ねこじごくでぐっすりお休み中。

あんまり寝るとゆで猫になっちゃうぞー

よく寝るにゃーたちの平均睡眠時間ってどれくらいかご存知ですか?

13時間らしいです。13時間って一日の半分以上ですね。

猫は野生の時代のなごりで、野生のときは狩をして生活していたのでそれ以外の時間はエネルギーを消費しないために寝てすごしていたのだそうです。その習性が家猫となってからも続いているみたい。

じゃあ、他の動物たちはどのくらいの睡眠時間なんでしょう??

睡眠時間の長い動物トップは、コアラ。

なんとコアラは22時間も寝てるらしいです。

コアラってユーカリの木の上で動かないイメージですもんね。

これは、コアラの栄養源のユーカリの葉はエネルギーが少ないため、なるべくエネルギーを消費しないように寝てるみたいです。

つづいてナマケモノは20時間。

そしてライオン。ライオンの睡眠時間は15時間だそうです。

ライオンも狩をする動物ですが、いつでも獲物がとれるわけではないのでエネルギー消費をふせぐためにやはり寝ているらしいです。

つづけて、人間の小さな幼児。14時間。

小さな子も睡眠大事ですもんねぇ。

ちなみに大人は6~8時間くらいです。

ハムスターも14時間ねてます。

ただハムスターはずーっと寝てるわけでなく短い10分くらいの睡眠を繰り返して合計時間が14時間になるんだそう。

わんちゃんは、猫と同じぐらいの睡眠時間です。

犬は寝ていても深い眠りではなく浅い睡眠、ノンレム睡眠なので、脳は寝ていても体は起きているので物音がしたり誰かが触ったりすると起きます。

10時間の睡眠時間の動物は、パンダ。

パンダのご飯は、笹や竹で栄養価が低いのでたくさん食べなければならないため、一日の半分は食事の時間。そしてその他は寝てる時間なんです。

そしてウサギは8時間。ウサギも栄養価の低い草などを食べているため食べている時間がとても長く睡眠時間は短めです。

狸は5時間。

牛は4時間。牛も草などが主な食事のため食べている時間がとても長いです。

また睡眠は4分くらいの短い時間のものを何回か繰り返すんだそうです。

象や牛は2~3時間。象や牛も草などが主な食事なので大きな体を大量の草を食べて維持しないといけないため睡眠時間が短いです。

キリンは座ってねてる時間はたったの20分くらい。あとは立って寝る仮眠のような時間が2時間くらい。

キリンはどうしてこんなに少ない睡眠時間で体力を維持できるのかというと、非常に代謝が低いかららしいです。

睡眠時間がないのが、イルカちゃん。

イルカは片目だけつぶって脳の半分だけ寝るという半球睡眠をとります。こうして緊急事態にすぐに動けるようにしてるんです。

動物によってぜんぜん違うんですねぇ。

人間の私はできれば長~く寝ていたいですが・・・

 

 

コメント